家づくりを始める前にすべき大切なこと

トップ > 家づくりを始める前にすべき大切なこと

ステップ1 まずは資金計画から!

このページを開いたあなたは、
夢のマイホームへ向けての第一歩を踏み出しました。

おめでとうございます!
ご家族が末長く、幸せに暮らせる家づくりができることを願っております。

ところで、家づくりのステップで最初にすべきことってなんでしょうか。

・理想の間取りを考えること?
・家を建てるには土地が必要だからまずは土地探し!
・生活に欠かせないキッチンやお風呂を見にいくことが先でしょ!
・やっぱり外観かな。素敵なデザインの家に住みたい!

一番重要なこと、それは「資金計画」です。
あなたが家づくりの最初にすることはこれだけです。

資金計画をせずに間取りを考えたり土地を探し始めたりすると、実はコスト的にかなりの無駄が生じます。
その結果、必要のない大きさの家、必要のない大きさの土地を購入してしまい、もったいない家づくりになってしまう可能性が非常に大きいのです。
資金計画をせずに家づくりを始めることは、目的地を決めずに山登りを始めるようなものです。

あなたにとって、一生に一度の大きな出費になります。私たちはご縁のあった皆さんに家づくりで、後悔だけは決してして欲しくないのです。

ですので、あなたが家を建てるときに最初にすること、それは「資金計画」をすることなのです。

ステップ2 お家を見に行きましょう!

資金計画をしてご家族にぴったりの家づくりの予算がある程度イメージできたらいよいよ間取りを考えましょう。

土地が決まってないのにいきなりプラン?!と思われるかもしれません。

そのお客様は、お子様が成長するにつれてアパートが手ぜまになってきていました。年も30歳を超え、そろそろ家を購入したいなと思っていました。 そこで、テレビでよくCMが流れている大手ハウスメーカの展示場に行ったそうです。アンケートを書き、展示場を見て回っていました。

すると、細身で20代くらいのさわやかな男性営業マンが笑顔でやってきて話しかけてきたそうです。色々と話をしているうちに、その営業マンの印象 も非常によかったので、見積りをもらうことになりました。

その見積り金額をみて、彼はびっくりしました。ざっくりとした金額で、4,500万円くらいだといわれたそうです。

その後、彼は地元にある工務店の見学会にいき、そこの社長と知り合いました。
そこで、彼が家を建てるのに聞いた金額は、約3分2でした!!

約1,500万も違うのです。

どうしても信じられなかった彼は、その工務店の社長を連れてこの展示場の家と同じ家をお願いしたらいくらですか?と聞いたところ・・・ その工務店の社長が答えた金額は、約3,000万くらいとのこと。全く一緒というわけではありませんが、彼の奥さんや彼の希望を十分に満たし、価格 がビックリするぐらい違うのです!

私どもエポックホームにも某大手ハウスメーカーに勤めていた社員がいます。
家を買う時は、展示場に行って話を聞くだけでなく、家を作るプロ(建築士や工務店など)に相談することも大事だと思います。

今回、彼が家を作るプロ(建築士や工務店)にお願いする時、いきなり電話をかけるのは怖かったので、資料請求をしたそうです。もし、あなたが家作 りで失敗したくないと考えているなら、一度、家を作るプロ(建築士や工務店)に資料請求をすることをオススメします。

当社でなくても、どこか気になる会社でいいと思います。

ステップ3

家を買うことは、人生に一回あるかないかの買い物ですよね。この資金計画を間違えると幸せになるために買ったはずが、一歩間違えると苦しい人生に なります。

たとえば、ローンを払うために

・夏休みや冬休みに楽しい旅行に行けない・・・
・食事のおかずが粗末になったり・・・
・お小遣いを減らされ、飲み会などのお付合いにいけない・・・
などなど

家を買うことで、多くのことを我慢、我慢、我慢!!

耐えられますか?やっぱり毎日の生活は、余裕がある方がいいですよね。しかし、あなたのことを考えていない営業マンから家を買った場合、予算ギリギリの家を買わされ、幸せな生活が送れなくなります。

せっかく幸せになるために買った家が、不幸のはじまりとなってしまうのです。もし、あなたが幸せな家族計画をお望みであれば、ぜひご相談くださ い。よそでは絶対に教えない住宅ローンの秘密を特別お話いたします。

かしこく、余裕をもって素敵なマイホームを手に入れましょう!!!

詳細は、こちらから気軽にお問合せください!

TEL:097-551-2203 お問い合わせはコチラ
ページトップへ