スタッフブログ

STAFF BLOG

3/30.31 別府 D様邸完成見学会

こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。
わたくしの知らないところで、一人歩きどころか競歩みたいなスピードでどこか行っちゃってるこのブログですが、最近はアメリカだとかインドだとか、イタリアの方までご覧いただいてるみたいです…いつの間にワールドワイドになっちゃったんだろう。日本語が分からないまま間違ってこのブログを開いたという可能性を、全力で信じている今日この頃です。

さて、本日はいよいよ、3月末に行われた完成見学会の模様をお届けします。
まんなかにウッドデッキを配した素敵な平屋のおうちでした!どうぞご覧ください。

前の道路から見ると、こんな感じ。

正面の柵が、ちょうどよく外からの視線をほどよくシャットアウト。

センパイより「え、そのピンクのやつ何すか?もしかして…桜?
見えねぇ~(笑)」とさんざんけなされた看板の桜イラスト。

正面右側からチラリ。
かっこいい。

モダンな雰囲気。

玄関は入って正面に客用玄関、右側はシューズラックを配した家族用玄関に分かれてます。ボックスではなく棚にすることで、出し入れしやすく片付けやすい玄関に。玄関に靴が置きっぱになることなく、すっきり整頓された状態を維持できそう。

そして、何よりの見どころはこれ。

玄関~洗面スペースまで広がるヘリンボーン床。

すっごいかっこよくて素足に気持ちいい床ですが、一枚一枚手作業で貼っていくため、ものすごく職人泣かせな床らしいです。

無垢床なので最新の注意を払ってテーブル・チェアを搬入。

そしてリビング。
玄関のヘリンボーンから、今度はナチュラルな無垢床張りです。

無垢床は跡がつきやすいので、搬入した家具たちの下には、急遽ホームセンターで買ってきたコルクボードを敷き、その上にカーペット、靴下を履かせた家具と万全の対策を施しつつ設置。

白を基調とした明るい空間のリビングですが、脱衣所や洗面は、黒やコンクリートっぽい柄のクロスで、ややハードな雰囲気。ちょっぴりワイルドなご主人と、ふんわり可愛らしい奥様の趣味が見事マッチした空間になってました。

リビングを抜けると、家族のプライベートルームが並びます。

天井も無垢床張りの廊下。
実はリビングの天井も無垢なんです。豪華!

一番手前のお部屋はファミリークローゼット。
家族全員の衣類等をまるごと収納できます。

右側2つのお部屋は子ども部屋。

それぞれのお部屋のクロス柄は、2人が選んだお気に入りのもの。

たっての希望で設置したロフトベッド。
ベッドの下がお勉強スペースに。

ロフトベッドは社長自ら横たわり、
「うん、広いね。僕でも余裕余裕」とお墨付きを頂きました。

お向かいの左側は主寝室。

ご主人の希望で畳のベッドスペースを設置。

畳スペースの下には奥行きのながーい引出しが。
まるまる収納スペースになっています。

そして、主寝室~廊下~リビングをつなぐ真ん中には、ウッドデッキスペースがあります。

ウッドデッキスペース。

ご主人のスモーキングスペースにも、晴れた日のランドリースペースにも利用できます。
お昼時に少し日向ぼっこしてたら、うぐいすのいい声が聞こえてきましたよー。

工事中から気になっていたの、というご近所の方々、お近くにお住まいのお子様連れのご家族、ママ友お2人でいらっしゃった方…たくさんの方々にご来場頂きました。ありがとうございます。

海外の方もちらほらいらっしゃって、「さすが別府だなー」と実感。
世界各国、あらゆる人種の方々が訪れ暮らす、湯のまち・別府ならではですね。

2日目の午後には、D様ご夫妻がお見えになり、差し入れを頂きました。
高菜まん…おいしかったです…!ごちそうさまでした。

D様、大切なおうちを2日に渡ってお貸しくださり、本当にありがとうございました。

~~~~~おまけ~~~~~

「完成見学会の個人的ハイライト」


一覧に戻る