スタッフブログ

STAFF BLOG

7/12 羽屋の家、チラ見せします。

こんにちは。
じっとりしとしとぴっちゃんな雨降りが続く中、いきなりのお天気と暑さでダウンしそうですが、いかがお過ごしでしょうか。
毎年雨降りの時期になると、多感な子供時代に山道を歩いていたら、うっかりカタツムリを踏み潰してしまったことを思い出してしまうわたくしです。もはやトラウマに近い思い出となっています。(ご存じでしょうか…カタツムリの殻ってね…思ってたよりもものすごく柔らかいんですよ…シュークリームかパイ生地みたいに「くしゃっ」ってね…「サクッ」ってね…いっちゃうんです…もう…めっちゃ気持ち悪いんです…)

そんなわけで今でもかたつむり大嫌いなわたくしですが、いよいよ、今月20日以降に完成予定の『羽屋の家(建売りモデルハウス)』のことを考えて、テンションを上げていこうかと思います。

実はいまだに羽屋にはほとんど赴いた事がなく、行ったのはただ一度、棟上げの時だけなので内部どころか外もどんな感じになっているのか、たいへん興味があります。下郡の事務所にも、ぞくぞくと搬入予定の椅子やソファが届いており、かなりわくわくです。(家具は、モデルハウス購入の方が気に入れば、別売り料金ですが購入できるとのこと。社長厳選のかっこいい家具なので、これも見どころのひとつですね!)

最近ちょくちょく羽屋に出かけている社長に、「羽屋、いまどんな感じなんですか?」と訊ねまくったり、撮影した内部画像をこっそり見ていたりしていたら、特別にちょびっとだけお披露目しても良いとお許しをいただいたので、初公開の『羽屋の家』をお見せいたしたいと思います。

外観はこんな感じ。イメージ通り、コンパクトな作りのおうちです。

玄関横がすぐリビングなので、目隠し用の柵がついてます。
さて、中はどうなっているのでしょうか…?

お邪魔しまーす、とあがるとこんな感じです。

リビング&キッチン。

なんだか、思っていたよりも広々な感じ、しません?
表の柵越しからの光もちょうどよく入ってきて、暗さはぜんぜんありません。

キッチンはL字型。

使いやすそうなキッチン。
備え付けの可愛い棚が付いています。これは便利です。

階段もかっこいいです。

天井にある下駄の歯のような部分は、グレーチングという透明な床が入る予定の部分なんだそうです…!
この床から入ってくる明かりで、より室内が明るく見えるという…すごい作りとなっています…!!

いかがでしょう。ここまでご覧頂いた皆様、わたくしと同じくらい、テンションが高まってきたのではないでしょうか…?

「気になって仕方が無い!ちょっとこれ、実際にこの目でじっくりゆっくり見てみたいわ!」というはぜひとも弊社ホームページのお問合せフォームよりお申し込みください。氏名、住所、電話番号、見学希望日時、人数(大人・子供)等をご記入の上、送信頂くと、後日担当よりご連絡差し上げます。

我こそは、と見学を希望される方、お待ちしておりますー!

一覧に戻る