スタッフブログ

STAFF BLOG

6/21 みんなで日食観察

こんにちは。日差しのじりじり暑い日中でございます。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

先日はなんと、夏至と部分日食が重なるという、滅多にない空模様でございましたね。この2つがいっしょになるのは、372年ぶりなんだとか。372年前といえば、まだ日本は江戸時代。徳川幕府もご健在のころでございますから、なんだか不思議な心持ちでございます。

さてさて、エポックホームでは、このまたとない機会もなんのその、事務所にてそれぞれ業務を全うしておりましたが、女子チームが「今ちょうど欠け始めてるんじゃないですか?」「えっうそ!?どれ!?どれどれ!?」と窓から太陽を確認…するも、まぶしすぎて欠けてるのかどうかも分からない…

「なんか…サングラスとかないかなぁ…」と事務所内をごそごそ物色してると、設計・アソウさんが秘密兵器を貸してくれました!

じゃじゃーん!

この濃いめピンクなバインダー越しに太陽を覗くと…本当に太陽が欠けていました!

この驚きを伝えるべく、わたくしばたばたとカメラを準備し、いざ撮影を試みます。

うーん…?

ぱっと見「欠けてない…うまく撮れなかった…」と落胆したのですが、のちほど確認してよーく見ると…

撮れてました!

しかしその時のわたくしは全く気がつかず…
「うまく撮る方法はないものか」と悩んでいると、同じく設計のヒガシさんが、これまた秘密兵器を貸してくださいました!

じゃじゃじゃーん!

A4の穴あきコピー用紙&青い表紙のガバットファイル。
ヒガシさんいわく「下敷き越しに太陽見るのも危険なんだって」とのこと…
その情報…もっと早く知りたかった…(もう下敷き越しに太陽見ちゃった人)

穴あきコピー用紙越しにもれてきた光を撮影。うっすら三日月マークみたいになってます。

なんとかヒガシさんの秘密兵器で日食撮影を試みるわたくしですが、なかなかうまく撮影することができません。
そんなわたくしにA4コピー用紙→ヒガシさん愛用の背もたれがメッシュ素材のイス(メッシュ地そのものが穴あきなので使用できると予測)→麦わら帽子…と、ありとあらゆる方法を伝授してくださるヒガシさん。

ヒガシさん…

いつもクールなヒガシさんが…今日に限ってすごいアクティブに提案してくれる…!!(そしていつも以上にどことなくイキイキしている…!)

ヒガシさんの意外な一面を垣間見つつ、撮影を続けるも成功することなく、気持ちが折れそうになっていると、外出していた社長・所長・会長がお戻りに。

そうだ!プロカメラマンである所長なら上手に撮ってくれるかも…と期待したわたくしは、自分のデスクに落ち着いた所長の横にすすっと移動し、
「所長…今日いま現在、お日さまが欠けていっていること、ご存じでしょうか…?」
と申し上げると、所長の目がキラーン!と光るのが見えました。

「カメラ!!!」

と瞬時にカメラを所望なさると、そのまま事務所前面の窓ガラスへ直行。

所内も「そういえば今日日食だった!!」と、すぐに日食観察モードへ。

わたくし日食そっちのけで所内撮影にいそしみましたので、ざわざわ感をお楽しみください。

「うおお!まじ!?欠けてるじゃん!!」と社長も盛り上がっています。
いつになくイキイキしているヒガシさん。

一方、事務所正面の窓ガラスより撮影を試みる所長。

所長のカメラマン魂に火が点いた模様。
会長が撮影補佐(バインダー固定係)に。
アクティブヒガシさんも撮影リベンジ。アソウさんが後ろで見守ります。
アソウさんも撮影中。
「あ~…ダウンライトの光も一緒に入って、どれが日食かわからない…」

皆さんの様子を撮影するわたくしを社長が撮影。

こんな感じ。

所長、ついに禁断の撮影方法に…!

愛車のボルボ号をベストスポットに移動させます。

ハリウッドスターさながらにパパラッチすると…

ボルボ号に搭乗しての撮影。

しかもしっかりサングラス装着。

所長撮影。
「光が暈けるんだよなぁ…」とくやしそう。

残念ながら撮影はうまくいかなかったようですが、けっこう楽しんだ日食タイムでした。

(※注:こんな感じですが普段はみんなちゃんと仕事しています)

おまけ。

この日食タイムにちょうどいらっしゃった電気業者のOさんも巻き込んで観察しました。

最初は「えっ…?どうしたの??なにごと??」と怪訝そうだったOさんも…

「うわっ!本当やー!!いい時に来ちゃったなぁ!!」

「18時までなの?まだもうちょっと時間あるから○○に教えちゃろっと」とニコニコしながら帰って行かれました。

皆さんも、素敵な日食タイムを過ごされましたでしょうか…?
たまにはこうやって大勢で空を見上げるのも、楽しいですね。

社長撮影の日食。

一年もあっという間に折り返してしまいましたが、これから後半も頑張ってまいりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る