スタッフブログ

STAFF BLOG

7/4 M様邸・3ヶ月インタビュー

こんにちは。連続の投稿となります。いかがお過ごしでしょうか。

この間賃貸物件の退去修復の立合いにお付き合い頂いたイケメン業者さんのSさんとお話している中で、Sさんが県外出身の方だったことが発覚。「ボク、生まれは愛知で育ちは福岡なんです~」と仰るので、つい「へぇ、Sさんってシティーボーイだったんですね!」と申し上げると、

「エトウさん知ってますか!『シティーボーイ』って言うの昭和生まれの人間だけなんですよ!死語なんですよ!それ言ったら年齢バレるから言わない方がいいですよ!!」

…と、名刀並みの切れ味の良い忠告を頂き、咄嗟に口元を隠しましたが時すでに遅し…傷だらけになった落人のわたくしです。この気持ちはなんだろう…この気持ちは…なんなんだろう…

さて、今回は先日お伺いいたしました大分市須賀にてお引渡しいたしましたM様邸の、3ヶ月点検にお伺いした時の様子を、少しだけお届けいたします。

お引渡しからどのような雰囲気のお宅になっているか…社長・アソウ・エトウの3人でお邪魔させて頂きました!

さっそく現地に伺うと、玄関ポーチにはおしゃれな赤いポストが設置され、中に入るとおなじみのストリップ階段。階段の黒アイアンに合わせた、ブルックリンスタイル風の家具たちがリビングに配置され、カジュアルな中にも落ち着いた雰囲気のあるお宅に。

お引渡し前の玄関から入った写真。存在感たっぷりの階段がお出迎え。
リビングより撮影の階段。

左の玄関扉はスライドレール式の網戸が付いており、今の時期は扉を開放して網戸だけ閉めて過ごされているのだとか。

こんな感じ。

キッチン前のテーブルに案内されると、奥様より麦茶を頂きました。

今回、「階段のボルトの緩みが気になる」ということで、アソウさんが階段のチェックを行います。

無意識にプライバシー保護機能が発動された写真。(ブレただけ)

ちなみにアソウさんはさりげなく階段手前の下にいます。(ボルト締めてる)

リビング・キッチン。

かっこいい…!

わたくしもお茶を頂きつつ、楽しくお話をお伺いさせて頂きました。

M様ご夫妻は、とっても仲の良さが伝わってくるお二人。

M様ご夫妻、お時間頂き本当にありがとうございました!

インタビュー記事は、また後日ブログに掲載させて頂きます。…ちょっと…文章力なくてまとめきれないです、今…

一覧に戻る