スタッフブログ

STAFF BLOG

10/24 Y様上棟式

こんにちは。だんだんとおこたが恋しい季節となってまいりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

いまだ暖房器具の無い生活を送っているわたくしでございます。
お金がないから暖房器具代と光熱費を浮かせるために「着る毛布」でしのごうかと思っていたのですが、実家の母から「あんた!こたつくらい安いんだから買いなさいよ!」と叱られました…そ、そうだよね…

とりあえず今度の休みに「お、ねだん以上」なホームセンターに行ってこようかと思っております…なんかいいの、あるといいなぁ…

さて、わたくしのことはさておきエポックホームでは由布市挾間にて上棟式をとり行わせて頂きました。出発直前に飛び込みのお客様がいらっしゃったりしまして、「よし!これは単独で現場に乗り込むしかない!!」と賃貸用の作業車に荷物と防寒着(挾間は寒いんです)を詰め込み、いざ!と出発したのですが、肝心のカメラを忘れて出たことに気づき、一回引き返したりしました…何でカメラ忘れるんだ自分…撮影しに行くんじゃないのか自分…

一生懸命車を走らせ、目的地直前で先に出発した所長のボルボ号に追いつき、一緒に付近の道路わきに駐車。現場はいまだ上棟の最後の仕上げ中(屋根じまい?というやつでしょうか…)らしく、クレーン車や大工さんたちが忙しそうに飛び回っておりました。

上棟名物の木くずシャワー(細かい木材の粉が降ってくる)を時折頭上より浴びつつ、作業が終わるのを待ちながら荷物を運び入れます。

やっと建物内に入れましたー

Y様邸の現場棟梁は、いつもお世話になってるにこにこKさんです。(おまけまんがにたびたび登場している棟梁さん)

つい先日も弊社所長と打合わせの折、事務所に手土産(おいしいシュークリーム)とともに現れたKさん。あまりに美味な手土産に、うっかりわたくしめは別件での仕事依頼メールにて、Kさん宛にいかにシュークリームが美味しかったか、感謝の文言を切々と書き綴ってしまいました…Kさん、いつもありがとうございます!

さっそく式場内の掃除を始める所長と設計チーム。

わたくしも入口に山と積まれた釘やらの箱を(勝手に)脇に動かしたりして尽力します。
この時にどうもまた腰をやってしまったらしく、今現在腰がぴきぴきいっております…私の腰…いつの間にこんなガラス細工のように繊細になって…(涙目)

2階をチラリ。

こういう写真が撮れるのも、上棟式ならではですね。

設計部とKさんによって、ささっと祭壇が作られました。

Y様、手形式をされていないので今回は板なしでの上棟式です。

社長の到着が遅れているので、所長より事前説明。

しかし所長、愛用の眼鏡をお忘れになったらしく、夕暮れ時で会場内が暗くなっていくのも相まって「(険しい顔で)…書類の字が見えん……」と難航。

「なぁ、これ何て読むん?」「眼鏡ないと分からんのやけど」とぼやき始めたころにタイミングよく社長が到着。上棟式を始めることとなりました。

Kさんもスタンバイ中
社長進行のもと、上棟式のはじまりです。

上棟式初めは、棟梁による祝詞奏上です。

Kさんが祭壇の前に立ち、祝詞を読み上げていきます。

プロカメラマンの所長。ちょっとお行儀悪く撮影しております。
Kさん祝詞中。

Kさん、つっかえつっかえしながらも、すごい小声で読み上げます…
がんばれ…!がんばれKさん…!!

内心Kさんを激励しつつ、なんとか終了。

四方固めを行います。

棟梁がお神酒、お施主様ご家族がそれぞれお塩・お米・いりこを持って、おうちの四方を巡りちょっとずつ撒いて清めていきます。

わたくしもカメラを持って続きますが…

ぼんやりプライバシー保護機能(自動)

・Kさんが速すぎて追いきれない。

・そしてY様ご家族の動きの素早さにカメラがついていけない(機能的に)。

決してわたくしの技術的な問題だけではない…ないはず…

Y様奥様がいりこ撒き係です。
4分の1ずつ撒いていきます。けっこう難しい…

「ここだ!」とシャッターを押してもシャッターが切れないもどかしさよ…明るさが関係するのでしょうか、半押しで止まるのはなぜなの…?
いつものことですが…

Y様娘さん。

あとから皆が来るのを待っています。

皆さん、無事に撒き終わりました!

祭壇前に戻り、お施主であるY様ご主人よりご挨拶をいただきました。

Y様、ありがとうございます!

最後にお神酒乾杯をば。

(上棟式のお神酒乾杯は、衛生面を考慮し紙コップにて行っております)

未成年者の子どもさん達は麦茶にて乾杯です。

乾杯の前に、弊社社長 長野よりご挨拶。

Y様、上棟おめでとうございます!

乾杯!

かんぱーい!

最後は、棟上げに尽力いただいた大工さん方に、Y様よりお土産をお渡しいたしました。

最初に、棟梁にお渡しします。
竣工までお世話になります!

大工の皆さん、ありがとうございます。

現場監督のスガさんもいただきました。

Y様ありがとうございます。

Y様、上棟まことにおめでとうございます。

Y様のおうちはエポックホームではおなじみの、「通気断熱工法・WB HOUSE」で建てられているとのこと。(わたくしも上棟式ではじめて聞きました…)通常のおうちよりも工法が特殊な分、工期が長いのでお引渡しは来年とのことですが、この寒い挾間の地でも快適にお過ごしいただけるおうちを作らせていただきますので、楽しみにお待ちくださいませ。

安全第一に工事を進めてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

~~~~~~~~ お ま け ~~~~~~~~~~~~

上棟式終了後、Y様ご家族より頂いたゼロカロリーのスポーツ飲料を一気飲みしていると…

おや?

…なんだか、人だかりができてる…??

Y様ご家族がスマホを構え、「夕日の写真がキレイに撮れたー!」と撮影しておりました。
穴場の撮影スポットになってるらしく、わたくしもさっそく撮影させていただきます。

こんなん。

きっと所長ならこのまぶしすぎる夕日の明るさを抑えたり加工したりいろいろ格好よくできるのでしょうが、わたくしにはこれが限界でした。

あんまり「映え」っぽく撮れない…センスが欲しい…(切実)

反対方向にはお月様ものぼっておりましたので、

中央左あたりに月が浮かんでます。

パチッと撮ってみました。

なんかこっちの方がうまくいった気がします。いかがでしょう…?

左下に映っているのはソーラーパネルです。人工物と自然との調和…みたいな…
(もっともらしいことを書いてみましたがたまたま入ってただけです)

そしてこのあと棟梁Kさんに、Y様より言付かったお神酒を渡したら「やった!『龍梅』!!…っしゃぁ!」と満面の笑みで小さくガッツポーズしつつ受け取られました。Kさん!よかったね!!わたくしも欲しかった!!(日本酒好き)

帰りにカップ酒買って帰ったのは内緒です。

寒くなると飲みたくなりますよねぇ…日本酒…(遠い目)

一覧に戻る