スタッフブログ

STAFF BLOG

6/22 エトウ雑記

こんにちは。じっとり暑い初夏の陽気でございますが、いかがお過ごしでございましょうか。
最近時計をなくして密かに落ち込んでいたのですが、先日ふとアパートの掲示板を見たら、画鋲に見覚えのある腕時計が…!親切な人が拾って掛けといてくれてたみたいです。やさしい…うちのアパートの人たちやさしい…!

今回はとりとめもなくわたくしが思いつくまま書き散らしたいと思っておりますので、箇条書き形式になっております。たぶんおそらく、雑記はこれで最後です。(お引渡しがお休み明けに控えてるのでお引渡し記事は書けるかも…?)どうぞご笑覧頂けますと幸いです。

◇ 長野壽之作品展・常設展示場のご案内
確か今年の春だったかと思いますが、弊社事務所内テレビルームに、「長野壽之作品展・常設展示場」ができました。所長が自らお気に入りの写真たちを展示しております。

事務所内がアクアリウム風になってますので、ぜひぜひお越しの際は見ていって頂けると…所長がすごく喜ぶと思います。

◇ 父の日
さて、この間の土曜日は「父の日」だったのですが、皆様ご自分のお父上に日頃の感謝の気持ちをお伝えなすったでしょうか。わたくしもここぞとばかりに世界の「ユニ●ロ」さん(ただいま感謝祭実施中)にひた走り、お値打ち価格だったアンクルパンツを購入して父に進呈いたしました。
父は身長165センチそこそこ。余分な肉こそついてないものの、古き良き日本人そのまんまの「ザ・胴長短足」体系。確信めいた予感はありましたが、「おそらくこのくらい…?まあ、ちっちゃかったら交換すればいいし」と半ば冗談のつもりでSサイズを選択。実際履かせてみたらこれがふつうのズボンの丈感でぴったりだったので(アンクルパンツなので今風のくるぶしが出るデザインだったのですがくるぶし全然出ないジャストサイズでした)、アンクルパンツの何たるかを知らぬ父は「おお、ぴったりじゃねぇか」と喜び、わたくしと事情を知る母は奥歯でこみ上げる笑いをかみ殺しながら、「あらー!いいじゃない!ぴったりじゃない!丈!よかったぁー!!」…と、試着した父をこれまた全力で絶賛いたしました。こんな娘でごめん父。そしていつもありがとうございます。

◇ ヤマヤマの実と謎のプレッシャー
ヤマボウシが花盛りの頃となりましたね。弊社事務所入り口にもヤマボウシの木があります。白い花がたくさん咲いております。
午後になると気分転換に社内を歩き回る所長ですが、最近は道路に面した大窓より、ヤマボウシの花をじっと見つめていることが多いです。

すごく「おいしい」を強調してきたので、「毒見役に任命されるかもしれない」という不安が五抹ほどよぎりまくったわたくしです。

実は皮をむいてそのまま頂くか、ジャムにして食べる、乾燥させてドライフルーツにするなど、いろいろできるらしいですよ。

お庭にヤマボウシ植わってる方、ぜひ!レッツ・トライですよ!!

ラスト1週間ではございますが、最後までばたばた何かやってると思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る