お知らせ

NEWS

新型コロナウイルス感染拡大防止にむけた取り組みについて

日頃より皆様方におかれましては大変お世話になっております。
新型コロナウイルスの影響で不便、不安な毎日をお過ごしのことと思います。

令和2年4月16日に新型コロナウイルスの感染拡大にともなう緊急事態宣言を全国に拡大することが政府から発表されました。
エポックホームの社内的な感染防止の動きとしては、3月の中旬から

・社員全員、就業中はマスクを着用する。
・外出先から戻った際には手でドアノブなどに触れることなく手洗場に直行し、ハンドソープで丁寧に手を洗ってその場で保湿クリームを塗り、更にアルコールジェルで消毒する。
・ドアノブ等、外部から来られる方がよく触れる部分は消毒をおこなう。
・朝の清掃時間、就業時間内は定期的に社屋の窓を全開にして換気を行う。
・打ち合わせ室で接客、打ち合わせをする場合は窓を開けて通風を確保した状態で行う。

などウイルスを持ち込まない、屋内に留まらせない対策を徹底してきました。

今後、完成見学会などのイベントでは予約制、少人数制で行うようにし、ご来場の際にはマスクの着用、アルコール消毒液にて手を消毒していただき、手袋をご着用いただいた上で会場の窓を開けて常に通風した状態でご覧いただくような対策をさせていただきます。
また、一回あたりの滞在時間を長くても45分から1時間程度とし、ご来場の方に対して2m程度の距離をとっての対応とさせていただきます。
着用いただいた手袋は、退室される際に係の者が安全に回収し処分させていただきます。

ただ、見学及びご内覧の当日に37.5度程度、もしくはそれ以上の発熱が確認されている場合には入室をお断りさせていただく場合があります。予めご了承ください。

今後は来社がご心配な方のためにZoomやSkypeなどのオンラインミーティングツールを利用したお打ち合わせの体制を早急に整えます。

家づくりを検討されている方に安心していただけるように、そして経済活動をなるべく止めないための環境づくりを徹底して参りますので、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。


一覧に戻る